参加・発表申し込み

チュートリアル・ワークショップの事前登録は締め切りました。

9月8日時点で「TWS-011 マインドフルネストレーニングの実践方法」以外には空きがあります。

ご関心のあるものについては直接会場にお越しください。定員までに空きがあれば受講することができます。

ただし,事前準備が必要なワークショップに関してはオブザーバーとしての参加になるかもしれませんこと,ご了承ください。

チュートリアル・ワークショップ※登録は終了いたしております。

心理学の研究や現場での実践に必要なスキルやノウハウを,熟達した講師の方々から受講者に直接ご指導いただく場,あるいは,それらに関心のある方たちの間で共有,議論する場,としてチュートリアル・ワークショップを設けます。

受講について:定員が設定されているワークショップは先着順で受け付けられます。受講予約ができるのは大会参加予約を5月12日(月)までに済ませた会員であり,それ以外の方々は実施当日の空き状況に応じて参加が可能となります。

一般研究発表※登録は終了いたしております。

  1. 一般研究発表の形式:一般研究発表はポスター発表のみで行います。

    ※発表の部門は,以下の通りです。

    1 原理・方法,2 人格,3 社会・文化,4 臨床・障害,5 犯罪・非行,6 数理・統計,7 生理,8 感覚・知覚,9 認知,10 学習,11 記憶,12 言語・思考,13 情動・動機づけ,14 行動,15 発達,16 教育,17 産業・交通,18 スポーツ・健康,19 ジェンダー,20 環境

    当該セッション中ポスターを掲示し,それを基に発表者と質問者とで個別に討論していただきます。1セッション 2時間(予定)で,在席責任時間は60分です。

  2. 大会優秀発表賞:日本心理学会優秀発表賞の審査を行います。第78回大会では一般研究発表すべてが審査対象となります。来場者(会員)すべてが審査者となり優れた発表に投票することができます。詳しい内容は日本心理学会ホームページ,2号通信(大会プログラム)等でお知らせいたします。
  3. 発表の要件:“発表論文集への論文掲載”と“ポスター発表”の2条件を満たすことで公式発表と認められます。
  4. 発表者の資格:責任発表者と連名発表者は,それぞれ以下の要件を満たしていることが必要です。なお,責任発表者は,連名発表者が発表資格要件を満たしていること,連名発表者となることを承諾していることについても必ず確認してください。

発表申込要領(PDF:261KB)

オンライン申込要領(PDF:399KB)

JPA2014一般研究発表論文原稿作成要領(WORD:81KB)

一般研究発表論文原稿テンプレート

公募シンポジウム※受付は終了いたしております。

会員の皆様に自主的にテーマ設定,企画,運営を行っていただくものです。時間は2時間(予定)です。企画代表者(会員(個人)に限る)は,2014年5月12日(月)までにお申込みください。申し込み時に,テーマ(和文・英文),企画趣旨(400字以内),登壇予定者情報(会員・非会員の別,氏名,所属),各話題提供者の発表要旨(200字以内)などの情報をご入力いただきます。採択された場合,企画主旨はそのまま大会発表論文集に記載されますのでその点ご留意下さい。お申込みいただける件数は会員(個人)1名につき1件です。企画代表者以外の企画者がいる場合は2名以内,話題提供者5名以内,指定討論者2名以内,司会2名以内でシンポジウムを構成して下さい。

申込み者多数の場合,選考により採択されない場合もあります。選考結果は大会準備委員会より7月上旬頃にE-mailにてご連絡します。

注:非会員の登壇者の方で,当該公募シンポジウムのみに参加される方も大会参加費が必要です(「大会諸費用」を参照のこと)。企画代表者が申込みの際に必ずお支払いください。

小講演※受付は終了いたしております。

約1時間の講演をお願いする方(会員(個人))をご推薦ください。ご推薦いただける件数は会員(個人)1名につき1件です。申し込みは2014年5月12日(月)までにお願いします。申し込み時に,講演の題目(和文・英文)と要旨(400字以内),講演者情報(氏名,所属),参加見込み人数などの情報をご入力いただきます。なお,推薦者には当日の司会もご担当をお願いします。

選考結果は大会準備委員会よりE-mailにて7月上旬頃に推薦者・講演者双方にご連絡します。採択後は,推薦者・講演者ともに関心を持ちそうな会員に積極的にお声がけいただき,活発な議論の場としていただくようお願いいたします。

<複数のプログラムに登壇予定の方へのお願い>
  • ・同一の研究者が,一般研究発表,招待講演,シンポジウム,小講演など複数のプログラムにわたって,発表者,講演者,企画者,司会者,話題提供者,指定討論者として参加されますと,プログラム編成が困難になり,また,対象の方が同時開催のプログラムに出席できなくなることが予想されます。したがいまして,プログラムの掛け持ちは,3件までにしていただきますようお願いします。チュートリアル・ワークショップは小講演とのみ重複が予想されます。小講演の講演者・司会者を予定される方のみ,チュートリアル・ワークショップ講師となることを上記の3件にカウントして下さい。
  • ・掛け持ちが3件以内であっても,プログラム編成が困難な場合は準備委員会がご連絡の上,適宜調整をはからせていただきます。予めご了承ください。
  • ・小講演者(推薦者も含む)や公募シンポジウムに登壇予定の方は,大会参加予約申込みの手続きもお願いします。

プレゼンテーション用PCについて

  1. 第78回大会では,一般研究発表(ポスター発表)以外の会場においてPCとプロジェクタを用意します。OHP,35mmスライド,ビデオでの発表はできませんので,ご注意ください。
  2. PCのOSはWindows 7,アプリケーションソフトはPowerPoint2010を含んだMS-Office2010,Internet Explorer9となります。プレゼンテーション用のファイルをUSB接続のフラッシュメモリに入れて会場に持参し,必ずプログラム開始前に会場のPCのデスクトップにコピーして下さい。演題発表後,ファイルは事務局が責任をもってPCより削除いたします。

    文字フォントはPowerPointに設定されている標準的なフォントをご使用ください。特殊なフォントはご使用にならないでください。

    • 日本語フォント………MSゴシック,MSPゴシック,MS 明朝,MSP明朝
    • 英語フォント…………Arial,Arial Black,Century,Century Gothic,Times New Roman
  3. PowerPointファイルに他のファイル(静止画・動画・グラフなど)をリンクさせている場合は,事前に他のパソコンでの動作確認をしたフォルダをご持参いただき,会場PCのデスクトップにコピーして下さい。
  4. Macintoshで作成されたPowerPointファイルをUSBフラッシュメモリにて持参される場合は,事前にWindows版PowerPointで問題なく表示されることを確認しておいてください。
  5. ご自身のPCを持ち込まれる場合は,会場ディスプレイには通常のVGA端子(ミニD-Sub 15ピン)接続またはHDMI接続となります。特にMacを持ち込まれる場合は,これらの接続が可能となるアダプタを必ずご持参下さい。アダプタは会場には備えられていません。
  6. 動画を利用される場合は原則的にご自身のPCを持参し,会場のプロジェクタに接続して下さい。
  7. 詳細は2号通信(大会プログラム)及び本大会ホームページにてご案内いたします。
《第78回大会におけるリファンドポリシーについて》

第78回大会および関連行事への参加にあたり,納入された諸費用は返却できませんのでご了承ください。ただし,以下のような場合には,お支払いいただいた費用を返金いたします。

  • a. 小講演や公募シンポジウム,一般研究発表など,申込みを行った全ての発表が採択されず,かつ大会への参加そのものをおやめになる場合
  • b. 学会への入会審査により,入会が許可されなかった場合

同伴者の大会参加

参加者のご家族の方にも広く大会にご参加いただけるよう,また懇親会にもご参加いただけるよう配慮いたします。

  1. 同伴参加者の大会参加費は,一人につき1000円です(中学生以下は無料)。ただし非会員に限ります。
  2. 同伴参加者は懇親会にも参加できます。同伴者の懇親会参加費は一人につき3000円です(中学生以下は無料)。
  3. 同伴者の大会参加は,当日大会会場の受付で承りますので,お申し出ください。大会参加費および懇親会費は当日受付にてお支払いください。
  4. 同伴参加者には大会プログラムおよび冊子版の発表論文集を配布いたしません。また同伴参加者は,会場において発表や質問はできません。予めご了承ください。

大会諸費用

※ 正会員の参加費は,発表の有無による違いはありません。

※ 責任発表がある場合は,必ず予約参加費をお支払いください。

※ 冊子版の発表論文集を希望される場合は大会予約参加費が異なります。

大会参加費 予約 当日
正会員(一般) 12,000円 14,000円
正会員(大学院生または学部卒2年以内) 10,000円 12,000円
非会員連名発表者・非会員公募シンポジウム登壇者 12,000円 14,000円
臨時会員(一般) 14,000円
臨時会員(学部学生) 3,000円
同伴参加者(中学生は無料) 1,000円
大会参加費(冊子版発表論文集を希望する場合) 予約 当日
正会員(一般) 15,000円
正会員(大学院生または学部卒2年以内) 13,000円
非会員連名発表者・非会員公募シンポジウム登壇者 15,000円
非会員連名発表費(責任発表者がお支払いください) 事前支払のみ
非会員連名発表者1名につき 10,000円
懇親会参加費 予約 当日
一般 5,000円 6,000円
大学院生または学部卒2年以内 3,000円 4,000円
学部学生 3,000円
同伴参加者(中学生は無料) 3,000円

* 臨時会員とは,会員以外で大会に参加する方です。

* 予約なしで当日参加される方で,冊子版発表論文集の購入を希望される際は,
各種お問い合わせページの発表論文集の購入に関するお問い合わせをご参照ください。

* チュートリアル・ワークショップに登壇される非会員講師の大会参加費は不要です。

登録ヘルプデスク 株式会社マイス・ワン

住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町5 -1 弘済会館ビル

メールjpa2014@mice-one.co.jp

  • HOME
  • 準備委員長挨拶
  • 大会概要
  • プログラム(MySchedule)
  • 1号通信
  • アクセス
  • 各種お問合わせ
  • 協賛企業
  • 参加・発表申し込み
  • 宿泊のご案内
  • 託児室のご案内
  • 障がいのある方へのサポートのご案内
  • 大会当日に関する事項
  • 京都観光ガイド

2014/09/12

おかげ様をもちまして、盛会のうちに終了いたしました。

ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

2014/09/08

チュートリアル・ワークショップ受講予約申込みを締め切りました。

2014/08/27

託児室のお申込みを締め切りました。

2014/08/25

MyScheduleを公開いたしました。

2014/08/01

チュートリアル・ワークショップ受講予約申込みを開始いたしました。

大会概要を更新しました。

プログラムを更新しました。

アクセスを更新しました。

参加・発表申し込みを更新しました。

大会当日に関する事項を更新しました。

託児室のご案内を公開しました。

障がいのある方へのサポートを公開しました。

2014/07/16

大会当日に関する事項を更新しました。

2014/07/09

プログラムのページを公開しました。

2014/06/12

協賛企業を公開しました。

2014/05/26

書籍・企業展示の募集は終了いたしました。

2014/05/19

おかげさまで企業展示の申込みが予定数を超えております。今後のお申し込みについてはこちらをご覧ください。

2014/05/12

大会参加予約申し込み・原稿登録受付は終了いたしました。たくさんのご登録ありがとうございました。

また,公募シンポジウムの企画・小講演受付・チュートリアルワークショップの講演受付も終了いたしました。

2014/04/16

協賛企業募集のページに記載されております大会プログラムへの広告募集要項の表中に誤りがございましたので修正しました。

2014/04/01

皆様にお送りした1号通信第7ページ「大会諸費用」において,非会員公募シンポジウム登壇者の大会参加費が記載されておりませんでした。申し訳ありません。こちらをクリックしていただくと修正された表が表示されます。

参加・発表申し込みを開始しました。

大会概要を更新しました。

各種お問い合わせを更新しました。

宿泊のご案内を公開しました。

大会当日に関する事項を公開しました。

2014/03/26

いよいよ,参加・発表申し込みサイトが4月1日(火)正午よりオープンします。お申し込みはJPAマイページ内の各自のマイページを通じて行うため,会員番号と先日学会事務局より送付されたパスワードをご用意ください。

2014/03/07

英語版サイトをオープンいたしました。こちらのリンク,もしくは右上「English」ボタンをクリックしてご覧ください。

English website is open. Please click this link, or click the “English” button above to see English pages.

2014/03/04

「1号通信」遅配のお詫び

「1号通信」につきまして2月下旬のお届け予定をしておりましたが,発送に遅れが生じております。

遅くとも今週末(3月7日)までには,お手元にお届けできる見込みです。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが,暫くお待ち頂けますようお願いします。

誠に申し訳ございませんでした。

2014/02/28

書籍・企業展示の出展,大会プログラムへの広告,大会ホームページ・バナー広告の募集を行っております。協賛企業募集ページをご覧ください。

2014/02/21

「1号通信」をダウンロードできるように掲載いたしました。PDFデータとなっております。

2014/02/14

大会参加申込や各種発表申込の詳細は2月下旬に発送いたします大会1号通信でご確認ください。

大会1号通信は2月21日以降,本HPからもダウンロードできます。

2013/12/26

京都観光ガイドを公開しました。

2013/12/06

ホームページを公開しました。